スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院します

2007/03/31  CATEGORY/diary

私だけ、ですが f^_^;
本日午後退院できることになりました。

上の子のときは産前三週、産後二週の35日間の入院でしたが、今回は産前七日、産後十日の17日間と約半分の入院生活でした。

赤ちゃんと一緒に帰れないのは残念だけど、今日は久しぶりにお兄ちゃんになったかっくんの相手をたくさんしてあげようと思います。
スポンサーサイト

その後

2007/03/29  CATEGORY/diary

誕生報告以来、たくさんの方からお祝いのメールをいただきました。
早速赤ちゃんに会いに来て下さったみなさん、地震の際に病院は大丈夫?と心配してメールをくれたお友達…

本当にみなさんありがとうございますm(__)m

その後、赤ちゃんはちょっとよく吐いているのと、やはりまだ小さいということで大事をとってNICUに入っています。
これがまた上の子のときと同じように胃軸捻転の疑い、ということで。
(胃がねじれている、と。)
自然に治るもののようで、たいしたことはなく元気なのでご心配なく。

私は中毒症が少なからず後遺症を残している可能性があるため様子を見てまだ入院が続いていますが、比較的血圧も安定してきているのでひと足先にこの週末あたり退院できそうです。
(赤ちゃんはあと10日ほどの予定です。)

そして、赤ちゃんの名前が決まりました!
知りたい方は…私まで直接聞いてね~(^_-)-☆

はじめまして

2007/03/24  CATEGORY/diary
20070324115055.jpg
"だいちゃん"です よろしくね

出産しました

2007/03/23  CATEGORY/diary

3月22日(木) 午後4時53分

2552グラムの男の子を出産しました。

まずはご報告まで。

入院…(T_T)

2007/03/16  CATEGORY/diary

昨日は検診でした。
しかし血圧がかなり高く、紹介状を渡されそのまま総合病院へ。
即、入院になってしまいました。

一人で運転してきた、と言うとちょっと驚かれ、危険だからと荷物も取りに家に帰らせてもらえませんでした。

上の子を出産したときと同じ病院なので慣れてはいますが、やっぱりここまできて変わりたくなかったなぁ…。
しかし、今回もしっかり「重症」と書かれてしまっています。
赤ちゃんは元気ですが発育不全でまだ少し小さいので、しばらくは私の状態をみながらもう少しお腹の中で様子見、です。
月曜の血液検査の結果をみて誘発分娩か帝王切開か、というところです。

夕べからの薬で今は血圧は落ち着いています。
あと何日か…安静にして赤ちゃんが大きくなってくれることを願って過ごそうと思います。

家のこと、子供のこと、仕事しながら頑張ってくれている旦那や、いろいろと助けてくれる母や家族には感謝、ですm(__)m

黒糖ロールパン&くるみパン

2007/03/11  CATEGORY/diary
久しぶりのイーストパン
せっかく買ったガス抜きめん棒で作りたかったロールパン。
体調のいい朝のうちに作りました。
六時から始めて、のんびり焼いて二時間半ほど。


前回バターロールを作った時は普通の木のめん棒を使ったら、くっついてくっついて成形にやたらと時間がかかったため、どうしても欲しくなって買ったガス抜きめん棒。
今日はとっても成形がスムーズにできました。
楽しい~
生地の半分は残っていたクルミを使いたかったのでローストして入れてみました。
形もそれらしくなったかな?
200703110907064.jpg
これから溶き卵を塗って焼きまーす。



しかしね。
ある程度予測はしていたのだけど…
200703110907062.jpg
やっぱりくっついてしまいました。
二回に分けて焼くべきだったかな。
でも面倒だったんだもーん。
おウチ用だからいいもーん



20070311090706.jpg
焼き上がりは今までで一番きれい
黒砂糖を使ってみたけど、ほんの少し生地の色が濃いくらいであんまり味は分からなかったなあ…。
でも、焼きたてはおいし~い

臨月

2007/03/10  CATEGORY/diary
早いものでとうとう臨月となってしまったこのお腹。
なんだかいろんな準備もココロの準備もできていないと言うか。
ここしばらく体調がよくなかったり、かっくんもダウンしたり、法事があったり、と何かと落ち着かないうちに臨月突入です。


今のところ、まだ頭も下がっていないしこのままいけば4月出産かも。
早い方がよかったら階段の上り下りとか拭き掃除とかいっぱいしられ~、なんて先生は言ってました
でも、私は前回中毒症で促進剤を使っての出産だったし、今回も血圧が高いのでやっぱり無理はできません…。
けど、早く産んでしまいたい気も。
なんせ体があちこち悲鳴をあげているからね
これが4月までなんて…持ちませんわ


なんとかもう少し頑張ります。
今のうちに、会えるお友達には会っておかなくちゃ。
でも、もちろん産まれてからもみんな会いに来てね~!



どたばた…

2007/03/03  CATEGORY/diary
この一週間はなんだかどたばた
日曜からかっくんが目やにを出していたので月曜日朝、眼科へ。
混んでいてちょっと時間かかったな。
その後、保育所へ行くもののお休みだと思っていたのか大泣き、大暴れ
しかし、忘れてしまえば元気に遊んでいたみたい。
迎えに行くと「ママ帰って~」と言って帰ろうとしない。
最近毎日このパターン。
朝も帰りも疲れる…。


そして。
目やにが風邪の前兆だったことが前にもあったけど今回もそうだったみたいで。
ちょっとお腹がゆるくなりだし、水曜日保育所へ行った後発熱
迎えに行くとぐずぐずだるだる。
小児科へ行って薬をもらって帰ってくると疲れてばったり二時間ほど寝て。
起きると少し元気に。
その後熱は下がったものの夜中には少し熱いような気がしたので翌日は様子を見て保育所はお休みに。
しかし、この日は元気で遊んでいた。
朝ゆっくり寝ていたせいかお昼寝も全くする気配がなく、こっちが眠くて疲れてしまった…。
お腹も落ち着いてきたみたいだし、ご飯も食べれて。
もう大丈夫だわー、と思っていたのに。
七時を過ぎて急に「かっくん眠たい」と言い出した。
ああやっぱりもたなかったか、と思っていると七時半くらいに寝てしまった。
しばらくすると、寝ながらなんだかぐずぐず泣き始め…「いた~い」と暴れだした。
急に熱も出てきたよう。
どうしたんだ??
右の耳あたりを触っている。
「どこが痛い?」と聞くと
「おみみが痛い」と。
中耳炎かな?
それにしてもひどい痛がりようだし、熱も上がってきた。
とりあえず小児科でもらった解熱・鎮痛剤を飲ませてみたけど様子は変わらず…。
こんなときに限って旦那にも携帯がつながらない…
救急へ行った方がいいのか…
でも、私ひとりじゃ抱えて連れて行くことも難しいし。


なんとか連絡の取れた旦那が帰ってきたのが一時間後くらい。
それから夜間の救急の病院へ聞いてみるもどこも耳鼻科の医師がいないため、処置はできない、と。
三軒目かな?やっとS病院で「処置が必要と判断されれば待機している耳鼻科の医師を呼び出しますよ。朝までやっていますからひどいようなら来て下さい。」とのこと。
それが11時くらいだったかな?


その後、痛がりつつもなんとか眠れたようでそのまま朝まで寝てくれたので朝近くの耳鼻科へ連れて行きました。
やはり急性中耳炎とのことでした。
たいしたことなくて一安心。
しかし、耳鼻科では暴れる暴れる
以前耳鼻科へ行ったときもひどかったので私では無理だなあ、と思ってパパに一緒に行ってもらっていましたが、パパとかっくんふたりで汗だくでした
看護婦さんは「ママ無理でも私達で抑えるから連れてきてもらって大丈夫よ。」って言ってくれたけど、前の時は看護婦さんこんなに人数いなくて私ともう一人でやっとかっとだったのよね…きのうはたくさんおられたけど。
そんなだったから昨日はパパにお願いしたのですよ…。



その後、かっくんは痛がることもなく、少しまだ風邪ぎみではあるけれど元気にしています。
夕べは旦那と二人で出かける用があったので三時間ほど私の実家にかっくんをお願いしていったら…すねてました、おいてかれたからかな?
お家帰らん、じいちゃんと寝る、と。
結局、お家帰ってアイス食べようといってもダメでしたが、帰ってタモリ(Mステ)見よう、と言ったら帰る気になりました。
ママより、パパより、アイスよりタモリですか~~
お歌、大好きだもんね。(実家でもずっとMTV見ていたようです。)


そういえば、途中一晩旦那も熱を出したり。(翌朝には下がっていたけど。)
私は相変わらず体は重いし、腰は痛いし。
おまけにこのいい天気で花粉がひどくて鼻はずるずる、くしゃみは出るし、喉は痛いし…。
きのうちょっと気分転換してきたけど(それについてはまた別に書くとして…。)お疲れ気味ではあります…。
そして今日はおばあちゃんの四十九日法要。
重たい体で頑張ります…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。