FC2ブログ

忘れられない日

2007/10/10  CATEGORY/diary
8年前の今日、10月10日。
大切な友人の一人だったⅠちゃんが天国へと旅立ってしまった日。
 

毎年この日がくると彼女のことを思い出します。
命日が体育の日(今はハッピーマンデーで違いますが。)なんて彼女らしいなぁ、なんて思います。


もし彼女が生きていたらどんな風になっていたのかなあ?
ステキな旦那様と可愛い子供がいたりするのかなあ?
それともバリバリのキャリアウーマン?


彼女は全く勉強しているそぶりを見せないのに頭がよくて、なのにちょっと(かなり?!)天然なところがあっていつも和ませてくれました。
でもたまに友人とケンカをするとガンとして譲らない頑固者でもあり。
私はよくそんな友人達ふたりの間で「まあまあ」ってなだめ役をしていたなあ、なんて思い出します。


毎年この日が来ると自分が生きていられることがありがたいことなんだ、って改めて思います。
それだけで幸せなんだな、って。
いつもは不満ばかりなんですが。


今の私はⅠちゃんに会っても恥ずかしくない生き方をしているのかな?
彼女にもし会えたら今の私はどう映るのだろう…。


難しいことはできないけれど、今の私に出来ることを精一杯がんばろう。
見ていてね、I ちゃん!

スポンサーサイト