スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三つ子の魂百まで・・・

2006/03/11  CATEGORY/diary
きのう、なんとなくテレビを見ていました。
すると、最近よくいろんな番組に出ている〇木〇子さんの番組をやっていました。
その中の一コーナーで、ある相談者に〇木さんが答えるというものがありました。
私も初めのほうはきちんと見ていなかったのでちゃんと覚えていない部分もありますが、相談の内容はだいたいこんなものでした。

小さい子供を持つ母親が子供を保育所に入れて働こうと思うことに義父母が反対しているというもの。旦那さんも最初は反対だったが、自分の収入だけでは生活が厳しいことを理解し、今は奥さんに同意している。
しかし義父母は「三歳までは母親が面倒を見たほうが良い」と言い、生活が厳しいのなら援助をする、と。母親は子供のことに関して義父母に口を出されたくない。

・・・と、こんなところです。
皆さんはどう感じられましたか?

この母親の相談に対し、〇木さんは開口一番こう言ったのです。

「このバカ女

私と主人はこの一言に驚きつつ、その後の発言に注目しました。

「そんな小さい子を預けて働こうなんてバカな母親だ、三歳までは母親の愛情が必要なのだからそんな所に子供を預けてはいけない、母親であるあなたが子供の面倒を見なさい。」・・・と。

「子供をひとりで育てているなんておごった考えをもっているんじゃないのか?おじいちゃんやおばあちゃん、周りの人に助けてもらって子供は育っていくんだ、だから援助してくれるというのなら素直にうけなさい。」と。

そしてこうも言ったのです。
「そんな小さいうちから子供をそんなところに預けたりして母親の愛情が足りないからニートや問題のある子供が増えているんだ。」

「どうしても預けて働くというのなら祖父母に預けなさい。」


三歳に満たない子供を預けて働く母親はそれだけで「バカ女」なのでしょうか?
私が見ている働くお母さんたちはほとんが家計を助けるため、やむなく子供を保育所なりに預けている人がほとんどです。
仕事に家事にと、とても頑張っている人が多いように思います。
それを「バカ女」と言うなんて、私と主人には全く理解できませんでした。

子供を預けるなら祖父母に、というのは分かります。でも核家族が多い現在、そういうことができない親達はたくさんいるのです。うちもそうです。ましてや、生活費の援助なんて…。

私は現在、子供を保育所に預けています。仕事はまだしていませんが、現在職探し中、近いうちに働くつもりです。やはり、生活のため、です。

「私もバカ女なのかなぁ、うちの子は将来ニートになるのかなぁ。」
こんなことを主人と冗談交じりに話しました。

「そんなところに預けるなんて…」というのも、私はどうかと思いました。
保育所がそんなにいけない?

息子の通う保育所の先生方はとってもいい方達ばかりで上手に子供と遊んでくれています。
うちの子は食事のときちょっとでも気に入らないことがあると食事をひっくり返す、ということがよくありました。しかし、保育所に通いみんなと食事をするようになって、家での食事も本当にスムーズにできるようになりました。やっぱりプロの先生方って違うな、と思いました。

家に子供と二人でいるときには私も外になかなか出れない、子供を連れて出ても暴れて周りに迷惑をかける、日常の買い物すらままならない、という時期がありました。

そんな頃、子供におもちゃを投げつけられ私は顔に怪我をしました。主人が仕事で帰りの遅い日のことでした。
私は出血していることで気が動転しパニックになり、泣きながら主人に電話をしました。しかし、その日はすぐに帰ってくることができず「なんとか頑張って。」と言われ、怪我をしたままとにかく必死で子供をお風呂に入れて寝かせました。

そんなことがあって、週末主人は私に一人になる時間をくれました。
そして、ほんの少し私は元気になれました。

話が少しそれましたが、そういうことがあったりして、わが家は主人が子供を保育所に入れる手続きをしてくれました。

今は精神的にゆとりができ、以前より子供とちゃんと向き合って遊んだりしてあげられてる気がします。ずっと一緒にいるときはどうしても家事の片手間に、というふうになってしまっていたので。

保育所では大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんたちとも一緒に遊んだり、とってもいい経験をしていると思います。
保育所の先生方も、「そんなところに預けるとニートになる。」なんて言われるのを聞いたらどう思われるでしょうか?

確かに、子供はいろんな人の助けを借りて育っていくものだと思います。
私もいろんな人に助けられているなあ、と実感しています。
それなら。
なぜおじいちゃん、おばあちゃんはよくて保育所はいけないのでしょう?
確固たる根拠があっておっしゃられたのでしょうか?

すべてにあてはまる訳ではないけれど、「遠くの親類より近くの他人」ということもあるのではないかなぁ、と私は思います。

皆さんはどうお考えになりますか・・・?


それと、ちょっと余談なのですが。
〇木さんは料理や家事の仕方など、花嫁修業みたいなことを教えておられることがあるのですが。
(またそれは別の番組だと思いますが。)

「そのやり方が絶対正しいんだ!」というような教え方をされていますが、私には「それはどうだろう?」と思えることが良くあります。
(ちなみに私は大学で家庭科を専攻し、家庭科の中・高の教員免許を持っています。栄養の専門学校にも二年通い栄養士の資格も持っています。料理や家事に関して少しは知っているほうかなぁ、と思いますが…。)
あくまで、「一つの方法だよ」ってなくらいならわかるんですけどね。


影響力のある方の(そうでない人も、かな?)言葉の持つ意味の大きさ、を考えさせられた出来事でした。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
○木数○さん、私けっこうファンだったりするんだよね~。本買っちゃってるしv-356

今回の「子供を預けてまで働くなんてバカ女」発言は、そのケースの場合だったからなのでは?norinoriはべつに働きに行くために保育所に預けてるわけじゃないから、該当しないと思うよ。小さいうちから集団生活を学ぶのも大事だと思うから。

「3つ子の魂100まで」って昔の賢人はよくぞ言ったもので、心理学や精神医学の本を読んでいると、だいたいどの本にも人間の健康な精神の発達には、3歳くらいまでは母親からの無条件の愛情が不可欠で、それがなんらかの事情で不足すると、大人になってから色々精神的に弊害がでちゃう可能性が高いんだって。私みたいになっちゃうとか・・・v-12
それは冗談i-202だとしても、脳の発達面から考えても、3歳頃ってものすごい勢いで脳神経回路が形成されていくらしいから、その頃の経験って人格や知能の形成にすごい影響あるんだろうね。そういう意味で、ただゆとりの為にお金がほしいからとか、自分のキャリアの為だけに働きたいっていうのは、子供にとって不幸かもしれない・・・っていうふうに私は捉えるんだけど。どうでしょ?

でも働く理由は人それぞれ。働きたくなくても我々サラリーマン家庭は働かないと生活が苦しい時代だし、黙ってたら教育費や家や車だって買えないよね~。私は子持ちママ働くのは大賛成派。でも母子家庭とかじゃない限り0歳児保育はいかがなもんかと思うけど。
3歳ってただの目安だから、3歳前でもそれまで充分愛情注いでたら気にすることないと思うよ。子供と二人っきりで社会から隔離された気持ちになって余裕なくなるより、よっぽど健全だと思うしね。私だったら耐えられないワ、きっと。自分の時間があるから余裕を持って愛情を注げるっていう考えも有りだよね、きっと。
おすぎ | URL | 2006/03/12/Sun 04:51 [EDIT]
ん~~、難しい問題だと思うけれど、○木さんが言うことも一理あるかなぁとおもう。全部が全部○木さんがいうことに当てはまるとは思わないけどね。
うちのまなは1月生まれなので、3歳2ヶ月で幼稚園に入ったけれど、幼稚園から帰ってきてからお昼寝した後、意味もなく1時間以上泣いていたよ。それも夏休み始まる前まで毎日。そして2学期が始まってから1ヶ月くらいは。夕飯の準備をしている私の足元でずーっと。しかたなしに、左手でまなを抱っこして(ゆうに16㌔を超えているまなを・・・v-390 手が捥ぎれるかと思ったわ)夕飯を作ったりとか。
最初は何で泣いているのかわからなかったけど、それは幼稚園で過ごすことによるストレス・不慣れ・不安等から起きてるってわかってからは、周りの子が4歳になる年に普通に
幼稚園に通っているけど、まなにはまだ早すぎるのかな?って思ったりもした。今でこそ、おうちはつまらなくて幼稚園は楽しいとこって思っているみたいだけど。
たしか、かっくんも保育園に預けたころ夜泣きがあるっていってたよね。それは環境が違うところにいるってわかっているのと同時にかっくんなりのストレスもあったと思うよ。保育園楽しそうに行っているって私たちには見えてもまだ2歳になる前の子にはいきなり親から離されて不安がないわけないと思うし。
保育士さんたちはプロだから当たり前にできてわかっていることでも、私たちは第一子で初めて親になって、その子と共にママになっていくのだから保育士さん達と比べることは意味のないことだし、保育士さんに任せてしまうっていうのはどうかと私は思うわ。
けど、かといって働くママに”絶対に3歳までは子供といなさい”とは思わない。それぞれの家庭の事情があるし、母親も働かなければ生活していけない家庭もあると思うし。
一緒にいる時間 = 愛情の深さ だとは思わない。
ママだって人間だから体調の悪いときもあれば機嫌の悪いときだってある。それをそのまま子供の前でも出していればいいと私は思う。もちろん自分の感情のままに子供に当り散らしたり怒ったりするのには問題があると思うけど、ね。
 
ん~~、長くなっていいたいことがうまくいえなくなってきたわ。
昨日の夜から我が家は例によって姪っ子が泊まりに来ていて、普通に二階で子供たち3人と私たち夫婦2人の5人で寝ました。いいんだけどね。でも、ちょっと今私たち夫婦にある問題があって、しんどかったかな。姪っ子がいてくれて若干気持ちが姪っ子にもいっている分楽になったような、余計に考えてしまったような。この件に関してはまた自分のブログに書くよ。時期が来たら。今は私、自己嫌悪中なのです。
tomomo | URL | 2006/03/12/Sun 06:28 [EDIT]
みなさん、貴重なご意見どうもありがとうi-228
私も、このケースと自分の場合はまた違うな、とは思っています。でも、子供を預けて働いているママさんたちが見たら、やはり「バカ女i-191」というのは多分皆さん不快に思われたのではないかなあ、と思います。(口調のせいもあるかと思います。)

私は子供と二人でずっと家にいて自分は育児ノイローゼなんじゃないか、と思うくらいまで落ち込んでしまった時期があり、後々働きに出ることも考えて保育所に入れることにしました。あのまま子供と二人で家にずっといたら・・・、子供を傷つけることになっていたかもしれないし、多分私はそれは怖くてできずに自分を傷つけていたのでは、と思いますi-241まさか自分がそんなふうな状態になるとは思ってもみなかったので、戸惑いました。なので、うちの場合はこれでよかったと思っています。

ゆとりのために働く、というよりうちは本当に生活のため、です。はっきりいって余裕などありません。そりゃあ、たまに自分たちの趣味にお金を使うこともありますが、日々節約、節約の毎日。この先、子供が大きくなっていくことを考えたらやっぱり私が働かないとやっていけません・・・。

それに、母親の愛情、愛情っていうけどじゃあ父親の愛情は必要ないの?まして両親のいない子はまっとうに育つことはできないの?そんなことも疑問に思ったり・・・。

それぞれの場合で違う、と思うのです。だから、それぞれの解決法があっていい、と。
それを断定的に「バカ女」と言うのはちょっと違っているんじゃないかなあ、と感じられた、というところかなあi-227
まあ、それが彼女なりの叱咤激励ってやつなんでしょうかねえ・・・i-198
でも、私だったらヘコむなあ~v-393

norinori | URL | 2006/03/12/Sun 07:32 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://noririno2484.blog51.fc2.com/tb.php/40-f2675dcf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。